忍者ブログ

今年もいつの間にか2月の下旬になりました。
雪がほとんど降らない日が続き、外仕事はしやすいものの、生き物たちの動きがすでに始まっているような雰囲気を醸しています。

今年は始まって1か月半しかたっていませんが、身の周りの人の変化がとても目まぐるしく、たくさんの別れがありました。
昨年から大切な繋がりとの別れが多くつらいものがありましたが、巡りあわせとは水のようなもの、出会いあれば別れあり、そう言い聞かせました。

 ”また、縁あれば・・・” 

また、別れだけではなく、出会いもあり、新たな仲間、友人、家族も加わり、人の流れを感じる時期でもありました。(現在進行形ですが)

さて、そんなさなかでも春は刻刻と近づいてきています。
雪の降らない今年は春の息吹を今の時期でも感じはじめています。
いよいよ今年の農園も本格始動間近。
そして来月にはいよいよ第2回目の開催になるワークショップも。

ワークショップの募集もいよいよ開始しました!
少人数制でのワークですのでご希望の方はお早めに!
締め切りは3月14日(木)です!

ワークショップ申込ページ


野菜苗の計画も着々とすすめていますので、もうしばしお待ちくださいませ!

PR
いつも大変お世話になっております。
 昨年開催したワークショップ「シェア農」好評につき、今年も開催を決定いたしました!
昨年はいよいよ本開催(昨年は仮開催)ともあり、昨年と要綱に変更があり、より充実した内容に仕上げてまいりました!
多くのご参加をお待ちしております!

 

このワークショップは日本北アルプスの麓、長野県安曇野市を舞台に参加者全員で一つの畑を月1~2回の開講日でお世話し、少量多品目栽培していきます。
収穫持ち帰りまでがカリキュラムとなっておりますので、栽培だけでなく自身で育てた作物をご自宅で召し上がって頂くことまでが目的です。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。
上限15名の少人数制で先着順とさせていただいております。
無農薬栽培に関心のある方、はたまた畑作業で体を動かしたい方、なかなか家庭菜園の農地が見つからない方、一人では家庭菜園を踏み出せない方、またはお近くにそういった方がいらっしゃいましたら是非お声かけください。
よろしくお願い申し上げます。

締め切り
年間参加申し込み:3月14日(木)
体験参加申し込み:随時

・ワークショップを企画しようと思った背景

普段はお客様や一般の方との接点は年に数回しかなく、もっと違った形でお役にたてることはないかと就農当初から模索しておりました。
種子法の廃止を引き金に、今後安全性がより強く求められるようになり、一方で食べ物を買う側は「どれが本当に安全かわからない」「安心できるのが有機JASマークがついているものだけ」とその安全性の判断はマーク一つしか頼りになりませんでした。
その原因の一つは「消費者側が生産者の情報をキャッチし辛い」からではないかと思っております。
農家は一人一人が自営業主でありながら生産する技術はあるものの日々の忙しい農作業に追われ、なかなかお客様との接点を作る機会を準備することができないものです。(実際私もそうです)
しかし、消費する側にしてみれば作物に安心できる一番の判断材料は 育てている農家の顔がちゃんと見えていることだと思っております。
そういったジレンマの中で模索し、まずは一緒にイベントをやたらどうかと思い立ちました。
私の身の上話をしますと、前職は農業高校の職員をしており、伝えることの心得や大切さを知っていたため、この経験を生かすことができないかと思い今回のワークショップを企画しました。

寒中お見舞いもうしあげます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

いつもながら事務が滞っておりますが、この度は輪をかけて忙しくしております。
皆様には情報が届きにくい状態が続いておりますが、ご容赦くださいませ。

さて、今年も果樹園なすのさんちはゆっくりと進んでおります。
今はリンゴの剪定作業をいったんお休みし事務作業をしており、今年の経営計画を練っている真っ最中です。

リンゴの計画のほかに苗の販売、そして昨年から始めたワークショップに確定申告、プラスαがこの時期大きな波となって襲ってきます。

以外と数字を見るのは好きなもので、決算の結果を見て今年はこうしようなどと考えたりします。
これから2~3年後にはさらに新たな動きもしたいので今からどうやって仕込みをするかも検討中です。

それには計画がとにかく大事。
(たまに石橋をたたきすぎて壊してしまうが)

今年も十分に完熟させて皆様にお届けしようと思います!
雨続きですねぇ

先日、我が家の稲刈りが終わり(というか稲刈りから乾燥まで全部委託)新米に舌鼓をしていますが、本当に終わっていてよかった・・・

実りの秋の象徴ともいえる新米。

黄金色の稲穂が収穫期を迎える瞬間はまさに感無量。

今年の田んぼはいろいろあった。

というかなにもしてやれなかった。

田植え機は故障し、歯抜け状態で植わり、みな忙しくそのまま収穫へ。

畔草もあまり頻繁に刈ってあげられなかった。

それでも稲は育ち、

昨年よりも2俵も多く実り、

昨日まで田んぼになっていた穂が白銀の姿になって、今、自分の目の前にいる。

おいしくないわけがない。

今年も命の恵みをありがとう。

それでは、いただきます。

合掌


リンゴ注文フォーム2018 本年は終了しました!
 
 
このたびは「安曇野ののらびと」にお越しくださり誠にありがとうございます。
本ブログは「果樹園なすのさんち」の情報発信用ブログとして更新しておりますが、個人運営の関係上、インターネットでのご注文はこちらで承っております。
下記に取り扱い生産物の一覧と出荷可能時期を記載いたしますので、ご希望の規格と数をメールでお送りください。


こちらからのご注文はあくまで”予約”でございます。
ご注文後すぐに発送されるわけではございません。
できるだけ新鮮でおいしい状態のものを食べていただきたいので、発送は収穫期間中に収穫し次第とさせていただきます。
収穫期間は各品種ごとに記載してございます。



リンゴ栽培について

2018年よりいよいよリンゴの減農薬栽培を始めました!
今年は約25%の減農薬に成功しました。
もっとおいしく、より安全に。
食べる人の思いを形にする身近な農園でありたい。
そんな農園を目指しています。




取り扱い品目


シナノスイート (10月上~中旬)今年はお休みします
  
 
「フジ」と「つがる」を親に持つ長野県出身のリンゴ。
真っ赤な真っ赤な果実。
シャリンとした歯切れ。
名前にスイートとある通り甘味際立つおいしい品種です。
比較的日持ちもよく、贈答で送られる方もいらっしゃいます。


    
 
 
 
サンふじ (11月中旬~12月上旬)
  

  
   誰もがまず思い浮かべるリンゴの王道にして王様。
甘味と酸味のバランスが大変よく、時に蜜入りした果実はパイナップルを思わせる鮮烈な風味を漂わせます。
厳選した「贈答品・秀」「贈答・良」、リーズナブルでお試しができる「家庭用」とご用意しました。
玉サイズ・箱数・重量と合わせてご注文ください。
11月中旬よりご用意でき次第順次発送いたします。

贈答・秀〉 
玉サイズ
5kg
10kg
5kg  16~14玉(L)
10kg  32~28玉(L)
4500円
8000円
5kg  18~20(M)
10kg  40~36玉(M)
4000円
7500円

 贈答・良〉(本年試験価格) 

玉サイズ
5kg
10kg
5kg  16~14玉(L)
10kg  32~28玉(L)
3800円
7300円
5kg  18~20(M)
10kg  40~36玉(M)
3500円
6800円

〈家庭〉 
玉サイズ 5kg 10kg
一律
5kg  16~20玉
10kg 
40~32玉
2500円 4500円


 
 
  
※直売所のみで購入できる袋詰めなどのリーズナブルな規格もご用意しております

収穫作業と販売が同時進行のため、直接ご来店を予定ている方は必ず事前にご連絡くださいませ。

 




りんごジュース (通年販売 なくなり次第終了)

1年を通して皆様のお役に立てるようなものを少しずつでもお出しできればと思い加工品の販売も始めました!
 発送できます!
2本入り箱または4本入り箱をお選び頂き、2種類のジュースの中からお好みの本数をご記入ください。
(例 4本入り箱 ブレンド2本 ふじ2本 など)
郵送も対応できるようになりましたので、ご注文後数日以内に発送可能です。

発送規格

本数 価格
2本入り1箱 2000円
4本入り1箱 3800円

 

・なすのさんちのリンゴジュース

〈紅玉・シナノスイートブレンド〉 710ml
「最後まで美味しく飲んでほしい」という思いから、シナノスイートに紅玉をブレンドして仕上げたなすのさんち自慢のリンゴ100%のジュース!
一般的なこってり系のフジと違い、シナノスイートの甘さに紅玉の酸味とさっぱり感がしっかりと合わさり大変飲みやすいジュースになりました!

〈サンふじ〉 710ml
果樹園なすのさんちで採れたリンゴの王様「フジ」100%ジュース!
しっかりした甘みでありながら、ふじらしからぬさっぱりとした後味で一般的なフジと比べ大変飲みやすい仕上がりになりました!

 


ご注文方法
 
下記の内容を果樹園なすのさんちのメールにご連絡くださいませ。

・氏名 
・住所
・電話番号
・商品名・等級・玉サイズ・重量(5kg or 10kg)・箱数
・領収書発行の有無(必要でなければ無記入。領収書は入金確認後に発送いたしますので別途手数料が発生します。予めご了承ください。)
 
 
  ご指定の発送先がある場合

・発送先の氏名(又は会社名) ご住所 電話番号
・送り主の氏名(又は会社名) ご住所 電話番号
  
支払方法の選択

下記からお選び頂き注文メールに記載してください。
・銀行振り込み(ゆうちょ銀行)
 商品到着後10日以内にご入金
・直接支払い(期間限定の直売所にいらっしゃる場合)


送料

5kg 10kg
本州・四国エリア 1000円 1200円
九州・北海道エリア 1500円 1700円
沖縄エリア 2000円 2400円

 
 
 
連絡先

農園名:果樹園なすのさんち
TEL : 080-6930-2066  (畑にいることが多いため繋がりにくくなっております。お急ぎの場合のみご利用ください)
MAIL : nasunosanchi.eco@gmail.com
Face book : https://www.facebook.com/ecofarm.nasunosanchi
 農園直売所(荷造り所) : 期間限定開店 11月10日~11月24日(10時30分~16時まで)
販売所位置 Googleマップ
 ※直接お越しの際は必ず事前にご連絡をお願い申し上げます。 
    
※農園は宅地ではございませんのでナビでの住所検索はできません、ご注意ください。
上記のアドレスよりgooleで場所の確認ができますのでご活用ください
プロフィール
HN:
那須野 圭佑 (果樹園なすのさんち 園主)
性別:
非公開
P R
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]