忍者ブログ
~果樹園 なすのさんち のBlog~
[48]  [47]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37

お盆を過ぎてからだいぶ涼しくなりました。
野菜も草も夏ばてが解消されて元気いっぱい伸びてきました。
来週にはいよいよ9月に突入し、夏野菜はもうじき終わりですね。
みんなラストスパートです!!
時期的にちょっと早めですが、簡単な中間感想でも。


ミニトマト:シュガーランプ

今年はミニトマトをいろいろ食べ比べましたが、抜群にバランスがいい品種でした。
この品種あれば他のミニトマトいらないかも。(僕の感想ですが)
今年は超高濃度トマトも試食する機会がありましたが、なんだか濃すぎて不思議(不自然?)な味がしたのでたまに食べるくらいでいいかなぁと思ったり。
いつも食べるものはいつもの味が落ち着きます。
栽培の感想は、草勢強く、実割れも少ない路地でとても育てやすい品種でした。


米ナス:ローザビアンカ

米ナスの固定種ではとても有名な品種です。
今年は試しに育ててみましたが、割とよく育ってくれました。
米ナスの多くは結構強い品種なのかもしれません。
ただし、実を大きくするので、初期はよっぽど土が肥えてない限りは木作り(実をつけないようにしてあげる)を優先してあげないとすぐ疲れてしまうみたいです。


米ナス:スノーウィ

この品種はとても弱かったです。
なよなよしている感じです。
でも美味しかったので来年もやります(笑)
今年1年施肥無しで育て、種取をしてみますが来年はどうなるでしょうか・・・


メロン:カンタローブヘイルズベスト

とーっても美味しい固定種のメロンでした!
メロンもこれひとつあればいいなと思いました。
つる管理(剪定管理)をしっかりやれば、1株に1~3はついてくれたので着果も上々。
メロンは今年初めて剪定管理をしてみましたが、普段果樹の剪定をやっていると野菜は正直すぎるほどすぐ返事をくれるのでとてもやりやすかったです。
あとは仕立て方法を模索中・・・


スイカ:トルコスイカ

こんなにあっさりさっぱりしたスイカは初めてでした!
しつこくなくてたくさん食べれます。
そして何よりサイズがお手ごろなので、1~4人まででちょうど良くいただけてうれしい大きさです。
草勢も強く、ほぼ無施肥でここまで大きくなってくれました。


バジル:ホーリーバジル
 
これも師匠からいただいた品種。
とっても良い香りがして中毒になりそうです(笑)
種取用に今花を咲かせています。


今年はなかなか良い品種みめぐり合えて、6~7割は来年も採用しようと思っています。
まだまだ、技術も未熟で品種も模索中ですが、年々良い物を育てていけたらなと思います。
 

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
那須野 圭佑 (果樹園なすのさんち 園主)
性別:
非公開
P R
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]