忍者ブログ
~果樹園 なすのさんち のBlog~
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [63
先日は寒暖の差がとても大きく、日中も11時ころまでは長野県松本平どこの地域でも一面の霧の世界に覆われました。
緑がなくなったリンゴ畑もなんだか現像的に感じました。




いよいよ本当に今年も終わりだなぁと感じる景色です。
樹たちはこれから3か月の眠りに入ります。
今年もありがとう、来年もよろしく頼むよ!
園内を歩き樹にそれぞれお礼をして回っていると、ふと足元に違和感。
・・・地面がやわらかい。
いやいや、やわらかいどころじゃない、よくよく見ると・・・穴!!!
あーまたねずみの時期が来てしまった。
今年もニューラットキラーの出番です。


仕掛けて2日、すでに2匹捕獲しました。
今年も大活躍の予感、怖い怖い・・・

野菜たちも休眠の時期を迎えました。
今年一年目の自給用自然菜園は、驚くほど土が良くなり、今年後半はあの長雨にも負けず豊作となりました。
少しずつ自然の流れをくみ取れてきたかなと思います。
出荷用の自然菜園野菜畑もよく収穫できました。
ニンジンは無施肥、カボチャとナスは少量の米ぬかボカシで例年以上に収穫することができました。
土の成分を分析していただいたところ、米ぬか以外何も入れてないはずが、マグネシウム以外ほぼすべての成分が十分な量を満たしていました。
来年はマグネシウム資材を少し導入すれば、今後は本当に無施肥でいける、そんな畑にようやくなりつつあります。
今年から試験をはじめたリンゴ栽培も、思ったよりいい感じにきており、数年後には具体的な情報発信がしていける予定でいます。

試験中の紅玉


試験中のふじ



前置きが長くなりましたが、今年も残すところ今日が最後となりました。
今年も本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
ありがたいことに、それらはすべて農業に携わったこの6年間の「つながり」からくるものでした。
ですので今年を一文字で表すと私の場合は「繋」という字がとてもぴったりです。
同じ学び場にいた友人知人、お世話になっているお取引先、新規就農で出会った仲間、地元農家さん、普及センターなどいろんなつながりを通して学びの場をいただくことができました。
この場をお借りして、深く御礼申し上げます。
そのつながりをこれからもっともっと発展できたらなぁと今から来年、さらに先のことを妄想しています。
繋がりをもらうばかりでなく、たくさん巻き込んでなにか一つやってみたい、そんな妄想・・・
まずは自分の生活基盤をリンゴでしっかりと支えていけるようにしてからですが!

最後に、皆様には来年も良き年でありますようお祈りいたしまして今年の締めくくろうと思います。
それでは、良いお年を!!

果樹園なすのさんち
園主 那須野圭佑



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]